豊島区教育委員会と会派メンバーで、い…

豊島区教育委員会と会派メンバーで、いじめに関して、ヒアリング、意見交換をいたしました。

豊島区は4月~7月に独自の実態調査をしました。
小学校41件 中学校12件 合計53件(この数字は60%の学校から報告。40%の学校は0件報告)
うち解決20件、継続指導33件
冷やかし、からかい、悪口が大半。今回の調査では“重篤な”案件は上がってこなかったとのこと。
いじめの疑いは 小学校13件 中学校6件 合計19件
(参考までにいじめの報告は平成21年度58件、22年度55件、23年度61件)

豊島区教育委員会として、
いじめ関連は早期に対応している。
実態把握、分析も行っている。
問題が起きた時の対応はスピードが大切

サイバーパトロール等も行っているとのことです。

また、いじめをなくすために、豊島区長と豊島区教育長からメッセージがあります。
http://www.city.toshima.lg.jp/kodomo/kyouiku/kyoikuiinkai/027984.html

Top